オーエムシーカードのキャッシングの注意点

キャッシングベスト3

便利なオーエムシーカードのキャッシングで注意すべき点とは何か

私は27歳のOLですが、友人との付き合いや買い物などで足りなくなった現金をオーエムシーカードのキャッシングで賄っています。しかし、気が付けば借入額が大きく膨らみ返済が困難になりそうで心配です。
このようなカードの使い方ではよくないと思うんですが、もっと良い利用方法や返済方法などがないでしょうか。

便利なオーエムシーカードも利用頻度や利用額を見直すことも必要

クレジットカードは買い物の支払いや現金の引き出しで何かと便利ですが、オーエムシーカードでもついつい使いすぎて大きな借金に膨らんでいくこともあります。利用しやすい便利だからといって無頓着に使用するのは返済が困難になるというリスクを伴いますので、利用に関する自分だけの使用ルールを作り使用頻度や利用額などを随時適正なものに修正することが必要です。

OMCカードにはさまざまな特長があります。例えば、毎月第2・第4日曜日ではダイエーグループ各店でOMCカードを利用するとほとんどの売り場で全品が5%の割引になる特典があります。また、毎月の利用金額により抽選で海外旅行や国内旅行の賞があたるなどのサービスもあります。

そして、時期によっては新規の入会者を対象に7日間無利息でキャッシングできるキャンペーンや、当日の午前11時までの申し込みで当日中に振り込んでくれるサービスなども行っています。

いかにOMCカードがこのように魅力的であってもクレジットカードは金利が比較的高いため、利息も多くなり利用頻度に応じて借金がどんどん膨れていきやすい性質もあります。そして、このような傾向を止めることができず放置しておくと返済が不可能となって自己破産に至るということも珍しいことではありません。

こうならないためには、クレジットカードの利息は高いと認識して毎月の利用限度額や利用回数を自分のルールとして決めるべきです。例えば、1回の利用額は2万円まで、月の利用回数は2回まで、借入金額を50万円までなどと決め、いずれかでも限度をオーバーすると直ちにカードの利用を停止し借入れ残額が25万円を切るまで使用を再開しない、といったルールをつくるのです。守れば必ず適正な利用が実現し楽しく利用できるはずです。

いくら便利なカードでも使用者が無計画に利用しすぎると大きな不幸をもたらす要因にもなるので、最悪自己破産にもなりかねないという悪いイメージをもって適正な利用を心がけてみてはどうでしょうか。

オーエムシーカードでのキャッシング

オーエムシーカードでのキャッシングについてご説明します。以前は株式会社オーエムシーカードとしてカードを発行していましたが、2009年4月にオーエムシーカード・セントラルファイナンス、クオークの3社が合併して新会社セディナとなっています。合併後にせでぃカード・セディナCF・セディナクオークカードが発行されていますがオーエムシーカードは既存のまま残っています。

オーエムシーカードはVISA・JCB・Masterから選べて海外旅行保険、ショッピング保険、盗難保険が無料で付いているため保証も充実していますます。また他にも次のような特徴があります。

1.ダイエーグループでお買い物をするとたくさんポイントが貯まります。ダイエーのご優待デーの特典やポイントをダイエーグループで使えるハートポイントサービスが受けられます。
2.入会すると入会月を含めて最大4カ月間はポイント4倍になります。
3.携帯電話、ETCをオーエムシーカード払いにすると対象に対するポイントが1.5倍になります。
4.カード利用額に応じて最大でポイントが1.3倍です。
5.ハローキティ柄のカードは女性に人気です。

以上のようにダイエーグループでのお買い物で大変お得な特典が付いていますので、ダイエーグループでよくお買い物をする人にとってはお得なカードということになります。また、今までダイエーグループでそんなにお買い物をすることがなかった人でも近くにダイエーグループのお店がある人は1枚作っていおくとよいかもしれません。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 【秘密厳守!】誰にも分からずお金を借りたい人の為の金融紹介! All Rights Reserved.